ヤフーオークション・家電ドットコム問題〜ヤフー、落札額全額を補償へ…被害総額約8千万円

ネットオークション大手「ヤフーオークション」上に家電製品などを出品するウェブ専門会社
「家電ドットコム」(東京都豊島区)が商品を発送しないまま連絡が取れなくなっている問題で、
オークションを運営する「ヤフー」(港区)は27日、被害者数は約990人で、被害総額は
約8790万円に上ったと発表した。同社は落札額全額を補償することを決めた。

同社によると、家電ドットコムは今月1日から出品。トラブルを受けて20日に出品停止と
なるまで、計1713人がカメラやテレビなど2160点、約1億9440万円を落札した。
正常に取り引きが成立したり、落札者が代金を振り込まなかったケースもあったとみられる。
家電ドットコムとは27日現在も連絡が取れないという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061227-00000129-mai-soci

たまにオークションで出展されてる商品にはどんなのあるのかな?って
さ〜っと見る時あるけどほんと胡散臭くて自分は一度も手を出したことはないんだけどね(´・ω・`)
身元も素性も分からないやつを信用してお金を振り込めますか?って話だよなぁ
でも、今回とんずらこいた「家電ドットコム」から購入した人はラッキーでしたな!!
落札額を全額補償してもらえるんだからね!
でも、ヤフーが補償しましたとさ〜はい、終わりって訳にはいかんよ!
そんなパフォーマンスをとりあえず見せるってだけではダメだよ。
今回のは大きな詐欺事件だからこういう対処をしたのだろうけど、
小さいのは以前からチラホラあるみたいだし〜
やはり出品者や出展者、参加者の身元をもっとしっかりチェックするシステムを作るような抜本的な対策を取らないと、
こんなオークション詐欺なんて次から次に出てくるよ(`・ω・´)
まぁ、ヤフーだけでなく楽天とかビッダーズとかもそうでしょうけど(´・ω・`)y―┛~~
オークションをやる人が増えてきて、簡単に誰でも参加できる反面〜
金を騙し取ってやろうというオークション詐欺師もウヨウヨいるから気をつけないとね!
チェックを厳しくしたらオークションが廃れるとかそんなこと言ってはいられませんぞ!!
運営者がオークションの手数料は取るだけ取って後は手ぬるい対策のみで、野放し状態にしているということは、犯罪者の片棒を担いでることと一緒だからね(`・ω・´)

▼いろんな日記が読めるよ♪▼

ブログランキング・にほんブログ村へ

SNS最大手ミクシィ 成長神話の終焉

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のミクシィ(mixi)が伸び悩んでいる。
ネットレイティングスが発表した調査結果では、PV(ページビュー)では
国内で2位につけているものの、06年7月から伸び悩び、ここにきて減少傾向にある。

しかも、利用時間が長いのがmixiの大きな特徴だったが、
ここでも一人あたりの月間平均利用時間も急激に減少している。
ここまで不調にあえいでいるのはなぜなのか。

ネットレイティングスが2006年11月20日に発表した調査結果によると、
mixiの月間PVは、05年10月の7億842万が06年7月には27億9,228万へ
急激に伸びているが、その後は低調な伸びを示し、06年10月は27億6,630万で、
9月の28億4,549万から8,000万PVほど減少した。

11月に入ってからPVはさらに落ち込む
Alexaの表示でも最近の推定PVの低下が目立ってきた
http://www.j-cast.com/images/2006/tetn06-2492_pho01.JPG

さらに、全世界のWebサイトへのトラフィックを集計しているAlexaが示すmixiの
推定PVは、06年7月から頭打ちし始め、11月に入ってからはそれを下回ることも
多くなっている。この結果からも、PVが最近落ち込んでいる、というのは間違いない。

なぜ、mixiは伸び悩んでいるのだろうか?
マイネットジャパンアドバイザーで、有名ブロガーの藤代裕之さんは次のように見る。

「考えられる要因はいくつかあると思いますが、一つはサービスがすでに
『踊り場』にあることでしょうか。この状態はどのサービスにもあるものですが、
Webにはどこが『踊り場』だったりするのか、このあとどうなるのか分からない
という面もあります。そして、もう一つは、(mixiに対して)不安な感じを持っている人が
増えてきたことでしょうか。mixiには一種の『居心地の良さ』というものがありましたが、
(規模が)大きくなって、敬遠する人も増えたのかもしれないですね」

広報体制にも問題がある、という声が

さらに、藤代さんは次のように続ける。
「(mixi内で起きた)トラブルについて、対処が後手に回ったというのも大きいですね。
マスコミにはミクシィが注目されたことでネガティブ情報も出るようになっていますが、
それに対するリレーション(広報)に問題があると思います。
マスコミの取材に答えないで、事務局がお知らせを掲載するだけ。
そういったことは、上場企業にはありえないことです」

つまり、マスコミを無視したミクシィの対応が、マスコミから情報を得る機会の多い
ユーザーに「不安感」を増幅させた、ということだ。

06年10月5日にmixi上で起きた俗に言う「三洋電機事件」で、
mixi側が実名登録を推奨していたために、会員だった女性の写真と
自宅住所、電話番号などの個人情報などがネット上で流出する事態が発生した。
このときも、mixi側は、「お知らせ」を掲載しただけで、J-CASTニュースの取材には
一切答えなかった。

さらに、この事件の後に多数のアカウントが予告なしに削除(つまり強制退去)される、
という事態も発生しており、mixiのユーザーが運営者側に「不信感」や「不安感」を
植えつけてしまった可能性が高い。実際にmixiのPVは(Alexaの場合)、
この事件が発生した06年10月から減少傾向にある。

さらに追い討ちをかけるように株価の下落も続いている。
06年9月15日に295万円の初値をつけた同社株も06年11月28日終値は
189万円まで下落した。


まぁ、結局の所ネットじゃ本名を晒しちゃいけないのは何処であっても同じなんだけど、
実際に本名や写真を普通にさらしてる人結構いるからね!!
そして、l確かにここ最近ミクシィ絡みの事件が頻繁に起こって利用者も運営者側に不信感、不安感が出てきてるのは否めない。
SNSもいろいろ乱立してきているし、一時期もてはやされたミクシィブームは終焉してしまったと言えるだろう(´・ω・`)

▼いろんな日記が読めるよ♪▼

ブログランキング・にほんブログ村へ

横浜・スペランカー多村とソフトバンク・寺原が電撃トレード

【野球】横浜・多村仁外野手とソフトバンク・寺原隼人投手が電撃トレード!1対1の交換で

横浜の多村仁外野手(29)とソフトバンクの寺原隼人投手(23)の交換トレードが成立し、5日、両球団から発表された。長打力のある外野手を狙うソフトバンクと、投手力強化を目指す横浜の思惑が一致した。

多村は今季故障もあって39試合の出場で打率2割7分6厘、8本塁打に終わったが、2004年に打率3割5厘、40本塁打と活躍。
昨季も2年連続となる打率3割、30本塁打以上をマークした。
寺原は02年にソフトバンクに入団。今季は3年ぶりの勝利を挙げ、3勝7敗の成績だった。
ソース
http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20061205031.html

◆多村仁(たむら・ひとし) 1977年(昭和52)3月28日、神奈川県生まれの29歳。
横浜から94年(平成6)、ドラフト4位で横浜に入団。97年4月4日の中日戦で初出場。
2年連続30本塁打を記録するなど、長距離砲として活躍した。
今季は39試合に出場し、127打数35安打で打率2割7分6厘。本塁打は8本。
家族は夫人と1女。179センチ、72キロ。右投げ右打ち。血液型はB。

◆寺原隼人(てらはら・はやと) 1983年(昭和58)10月9日、宮崎県生まれの23歳。
日南学園時代は甲子園で157キロをマークするなど注目の右腕として、
01年ドラフトで4球団の競合の上、ダイエー(現ソフトバンク)へ入団。
02年4月16日の日本ハム戦でデビュー。今季は16試合に登板し3勝7敗、防御率は4.23。
家族は夫人と1男。179センチ、83キロ。右投げ右打ち。血液型はA。

うぅ〜ん、なぜこのトレードが成立したのか?
横浜はいったい何を考えてるのだろう(´・ω・`)
横浜のフロントがよほど多村に嫌気をさして放出したかったのか、そして門倉が出たから投手の補充をしたかった。
かりにも多村はWBC日本代表では、5番で活躍した和製大砲。
多村クラスなら杉内とか和田あたりを狙えたのでないかな?
寺原は10勝以上したことない投手。
確変でもしなきゃ横浜大損の予感・゜・(゜´Д`゜)・゜・
でもまぁ、多村もケガがやたら多い選手だから〜来年活躍できるかどうかは分からんがねo(*>ω< )o"
なんでそんなとこでケガするのってのが多いんだよな(*´艸`*)w
ケガをしないで1年フルに働ければ3割30本くらいの成績は残せる選手ではあるけど・・・

スペランカー多村仁
スペランカーこと、多村仁選手の今までの経歴
学生時代
体育祭のリレーで転倒、靱帯を痛めて救急車で搬送された
高校三年の夏、県大会優勝時に歓喜の輪に入ろうとセンターからダッシュ、足が吊ってしまい輪に入れず。
みんなが校歌を歌う中、マウンドで一人でうずくまる。
プロ入り後
98年に優勝したときは、手術して病院にいた。
2003/ 5/14 左手親指のじん帯断裂で二軍落ち
2003/ 8/ 5 腰痛で途中交代
2003/ 8/11 左手首痛でスタメン落ち
2003/ 8/22 脱水症状
2003/ 9/15 肩痛でスタメン落ち
2003/ 9/23 発熱でスタメン落ち
2003/ 9/25 スタメン復帰、死球で途中交代
2003/10/6 風邪でスタメン落ち。そのままスタメンに戻ることなく全日程が終了
2004/ 2/27 ポスター撮影中にジャンプして右足関節捻挫
2004/ 4/30 試合中、突然カゼをひいて退場→診療所で点滴
2004/ 5/ 3 キャッチボールでぎっくり腰、登録抹消
2004/ 6/ 5 フェンスに激突でセルフエルボー、途中交代
2004/ 6/24 前日の試合で空振りした際に肩を痛めスタメン落ち
2004/ 8/11 試合前の練習中に腰を痛めてスタメン落ち
2004/ 8/28 ファインプレーをした際に膝を強打し途中交代
2004/ 9/19 ストライキの際の握手会で左掌の炎症し、その後2日連続スタメン落ち
2004年オフに「ベッカム・カプセル」を400万円で購入
2005/ 1/ 1 寒川神社に初詣に行き家族の健康などを祈願するが、自分が風邪をひいてしまう。
2005/ 2/11 沖縄で野球教室を開き、肩に野球バックを掛けたまま何百人にサインした結果、左肩が内出血。
2005/ 3/30 全試合出場を目標に掲げていたが、開幕直前にインフルエンザに罹り緊急入院。開幕三連戦の出場を断念。
2005/ 4/24 サードゴロを打ちヘッドスライディング敢行するもアウト。右肩負傷で途中交代。
2005/ 5/6〜7 GW中からの発熱を押して出場するも無理がたたり気管支炎に悪化し、欠場。
2005/ 5/20 センターからバックホームの際、右肘を痛める。
2005/ 6/4〜5 痛めた右肘の影響か、DHとして出場。
2005/ 6/14 自打球を右足甲に当て途中交代。
2005/ 6/21〜 疲労をおして出場を続けるも、靴紐を結ぼうとした際にぎっくり腰を発症し、自宅休養。翌日登録抹消。
2005/ 6/29 横須賀の練習場へ向かう途中、愛車が雨でスリップし、側壁に衝突。エアバッグの衝撃で左顔面と左肩を打撲。
        自分で119番し、検査のため緊急入院。自身初の新聞一面に
        後に語る「スリップしたとき死んだと思ってハンドルから手を離したが
        家族の顔が浮かんでまたハンドルを握った」
2005/ 8/28 健康診断で飲んだ造影剤で気持ちが悪くなり、試合を欠場
2006/ 1/16 「ライブドアとマネジメント契約を交わす。しかし一月もたたないうちに、
         ライブドアが証券取引法違反の疑いで強制捜査される」
2006/ 4/ 6 左耳付け根付近の腫れ物のため途中交代
2006/ 4/7 耳にデキモノ(炎症性アテローム)で39度の高熱。一打席だけ試合に出るが途中交代
2006/ 4/9 4/8に出塁した際、帰塁時に首・肩を痛め、代打のみの出場
2006/ 4/20 打撃練習で左肋軟骨挫傷のため出場選手登録を抹消
2006/ 6/3 打球を追いかけた際に左足首捻挫。途中交代。
2006/ 6/7 捻挫からの復帰第一打席後、本塁突入の際、捕手と激突し古傷の左脇腹を痛めて退場。検査の結果左肋軟骨挫傷の疑い、前半戦絶望。
2006/ 8/19 東スポに多村 江原啓之に霊視をお願い記事を載せられる
2006/ 8/20 先日19日に二ヶ月振りに一軍復帰も死球を受ける。20日には腰痛のためスタメン落ち
2006/ 8/27 スタメン復帰4試合目、ベースランニング゙中に左足の内転筋に強い張りを感じたため途中交代
2006/10/24 右腰痛
公式サイト6toolスタッフが水道管破損による被害を被る
お立ち台から降りるときの、ファンからの野次「台から降りるとき、気をつけろよ」
野球雑誌のネタ「守備につくときは、リリーフカーに乗っていけ行け」
小学生に”ケガから早く回復する方法”について質問をされる。「直すぞという意思」が大切だと話す。
日本テレビ2005年アンラッキーアスリートにノミネートされる
釣り対決では、魚を釣れずに鱗だけ釣れる。ウロコ一枚の釣果でアンラーッキー王を逃す
2006年の運勢を占う占いでは「凶」を引き当てる

▼いろんな日記が読めるよ♪▼

ブログランキング・にほんブログ村へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。